著作権フリー音楽 TOP. » BlogTop. » Posts

2016年に観た映画一覧

今年も残す所あと少しとなりました。
さて、まったく誰も楽しみにしていないのですが(笑)
年末恒例となっている一年間に観た映画をご紹介します。

こちらも毎回同じようなことを言っているのですが、
仕事柄、映画とかドラマっていうのは、音楽やBGMのだけでなく、発想や映像、その他色んな所から
インスピレーションを得られるので、趣味と実益を兼ねた本当に重要なアイテムなのですが、
今年は残念ながら例年に比べて本当に少ししか観られませんでした。

■ シャイン

■ ウォーキング・デッド(ドラマ)

■ 名探偵モンク(ドラマ)

■ ドクター・フー(ドラマ)

■ 未来を生きる君たちへ

■ 幸せの始まりは

■ ビーン

■ ナチョ・リブレ 覆面の神様

■ 人生はビギナーズ

■ YAWARA(ドラマ)
■ MOBSTER(ドラマ)

毎年平均50本くらいは観ているのですが、今年はなんとわずか11本と言う有様。
しかしながら、今回はドラマ率が非常に高いので、本数は少ないのですが、結構時間は使っています。

そして、「シャイン」は何度も観ているのですが、やはり最高です。
最も好きな映画のひとつである事は間違いないです。

新しく観たものとしては、「未来を生きる君たちへ」が非常に良かったです。
ストーリーもさることながら、劇中音楽も素晴らしかった。
わたくしが所有している世界的にも珍しい超レア楽器アレイムビラをメインに使った音楽が本当に良かったです。

レアな楽器というのは、メリットとしては珍しがって聴いてもらえるというのが挙げられるのですが、
デメリットとしては先人が圧倒的に少なく情報がほとんどないので、正しい演奏法や参考になる音源や映像が
極端に少ないというのがあるのです。

なので、演奏法や練習方法などはほぼ自分で試行錯誤して考え出さないといけなくて、それがとても大変なので、
今回のアレイムビラを使った映画音楽はすごく参考になりました。

結局最後は音楽の話になってしまいましたが、お話の内容も間違いないので、機会があれば是非一度観てみて下さい。

ちなみにですが、「名探偵モンク(海外ドラマ)」はめちゃくちゃ好きです。
主人公の性質が非常にわたくしに似ているので、他人とは思えないです…。
いや、本当に面白く、良く出来たドラマです。
こちらもよろしければ是非に♪

2017年は、もっともっと積極的にたくさんの映画を観たいな、と思っております。

それでは、今年も本当にありがとうございました。
良いお年をお迎えくださいませ。

studioguzliトップ