著作権フリー音楽 TOP. » BlogTop. » Posts

映画「シャイン」

shine

実在するピアニストの人生を描いた映画「シャイン」を観た。

はじめて観たのは一昨年あたりだったと思うので、
今回で2度目なんですが、やはり本当に素晴らしい。
最も好きな映画のひとつに入る気がします。

『シャイン』(Shine)は、1996年公開のオーストラリア映画で、
監督はスコット・ヒックス、脚本はジャン・サーディ。

主演のジェフリー・ラッシュは第69回アカデミー賞主演男優賞をはじめ
多数の映画賞を受賞しているようです。

実在のピアニストであるデイヴィッド・ヘルフゴットさんをモデルにしており、
人生で何度も直面する苦境にも立ち向かい、精神病を患い、本当にかわいそうな事も
多いんですが、ピアノに対する純粋さや情熱、またどこか前向きで明るい性格もあり、
山あり谷ありの人生の中で、居場所を見つけ、大切な人たちにも出会いっていくという
内容になっています。

あまり詳しく書くと、観ていない方にはネタバレになってしまうので、
ストーリーに関してはこのあたりで止めておこうかと思いますが、
本当に感動する素晴らしい映画です。

もちろん音楽を題材にしたお話なので共感できる部分が多いのも事実なんですが、
それを差し引いても個人的には、人生で三本の指に入る映画かもしれない。

作中の音楽も、ほとんどはモデルとなったデイヴィッド・ヘルフゴットさん本人の
演奏によるものらしいので、それを聴くだけでも価値があります。
間違いなく素晴らしいです。是非に!

studioguzliトップ