著作権フリー音楽 TOP. » BlogTop. » Posts

新しい楽器・シロフォン等

img_0474

studio guzliの新スタジオでの新兵器となる新楽器をご紹介。
四発目はこちら、シロフォンや、その他の楽器たちです。

まず中心にデーンと構える一番大きな鍵盤打楽器がシロフォンです。
いわゆる木琴と呼ばれているやつですね。ヤマハの古い楽器です。
音楽家の友人に譲ってもらったのですが、これがまた本当に良い音で、
大事に保管されてきたんだなぁ、というのが感じられる楽器です。

その次に、手前に見える白くて楕円形のやつはsansulaカリンバというもの。
ドイツのショップから個人輸入しました。RAV VAST DRUMと同じ時に同じ店で購入。
これはカリンバの胴体に打楽器のヘッドが貼られており、非常にふくよかな良い響きなんです。
試聴して一発で気に入ってしまいました。

あとは、自身のアルバムでも使いまくっているおなじみのヒュートレイシーカリンバや、
ライブではおなじみのツリーワークスのウインドチャイムなど。

まだまだ、その他にも色々な子たちがいるんですが、
特に使用頻度の高いものをピックアップしてみました。

著作権フリー音楽・BGMダウンロードサイトstudio guzli【スタジオグズリ】
楽曲にもすでに様々なところで頻繁に使用されています。特にシロフォンが♪
ぜひ聴いてみて楽しんでください♪

studioguzliトップ