著作権フリー音楽 TOP. » BlogTop. » Posts

驚異的なセンス、Roos Jonker

roosjonker01

このブログのサイドバーにあるカテゴリー「おすすめ音楽」の記事が
なぜか極端に少ないということを本日発見してしまいました。

これはまずい、という訳で、早速更新。
今回はRoos Jonkerの『Roos』というアルバムについて。

Roos Jonkerは日本語ではルース・ヨンカーと読み、
オランダの女性アーティストです。

彼女はシンガーソングライターなので、作詞・作曲・歌はもちろんのこと、
なんとほぼ全ての楽器演奏からリズムプログラミング、ミックスまで
ひとりでこなしてしまうという凄い人なわけなんです。

そして何より特筆すべきなのが本当にセンスがいい!
センスというと何か曖昧な感じがしなくもないのですが、
しかしセンスが良いとしか言いようがないのです。
もう本当にセンスのかたまりなんです。

リズムプログラミングなんか凄いです。
あぁ、その音色、そのニュアンス、そのタイミングしかないなぁ、という感じ。
その上にジャジーなコードや絶妙のオブリなどが重なってくる訳なんです。
声も透明感があって、良い意味で軽く聴ける絶妙の心地よさ。

それを全部一人でこなすってのはどういう事なんでしょうか?
世の中にはすごい人がいるものなんですね。

よく知らないんですが、なんか確かにオランダの自由でオシャレな空気を感じます(笑)
オランダに行ってみたい。

studioguzliトップ