著作権フリー音楽 TOP. » BlogTop. » Posts

3rdアルバムがリリース決定!

kita kouhei 3rd album “Imbalance Order And World”

studio guzli【スタジオグズリ】の代表でサウンドクリエーターである北航平の個人名義の
3rdアルバム『Imbalance Order And World』が5月17日(水)にリリースされる事になりました。

今回からレーベルが変わり、日本の老舗レーベルであり、エレクトロニカの名門と言われる
「PROGRESSIVE FOrM」からのリリースになります。

前作・前々作に引き続き、全ての作曲・演奏・プログラミングは勿論、ミックスやアートワークまで、全て手掛けており、
音楽的にはエレクトロニカ、エクスペリメンタル、音響系などと言われるジャンルになります。

アレイムビラという世界的にも珍しいカリンバのお化けのような楽器を中心にして、ハングドラムやピアノ、
ドラムセットや様々なパーカッション類を用いた、生の質感を活かした意欲作になります。

5/17リリースの kita kouhei 3rdAlbum『Imbalance Order And World』を是非宜しくお願い致します!

 

~以下、PROGRESSIVE FOrM 公式サイトより抜粋~

京都を拠点に活動し類い稀な才能を持つ音楽家/打楽器奏者である北 航平、くるり岸田繁も推薦した前作を遥に凌ぐ待望の3rdアルバム『Imbalance Order And World』が完成!

1stと2ndの叙情的なエレクトロニックサウンドをベースにしつつ、世界的にも非常にレアでとても美しい音色を奏でるアレイムビラ(カリンバの一種)を中心として数種類のスリットドラムなどの音階打楽器、ジャンベやウドゥドラムをはじめとした膨大なパーカッション群、ピアノやトイピアノなど様々な生楽器と肉声を取り入れ更なる独自のスタイルを探求した本作では、混沌としたリズムと美しいメロディーが調和をなした新たな世界観を確立、時間と空間を超越したかの如き比類なき充実した作品として帰結し、10年代後半を彩る傑作の1つとして語り継がれるであろう。

特筆すべきM3「Ruins Of Prayer」、M7「The Gear Of Destiny」をはじめ、細やかな音の粒子が幾重にもうねりを生みながら1つの壮大な叙情詩として描かれた仕上がりに、多様なサウンドを請け負う音のプロフェッショナルとしての表現力が如何なく発揮されている。

Ametsub、aus、mergrimといったメロディアスかつ流麗なサウンドのファンに大推薦!

studioguzliトップ